人気ブログランキング |

京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2019年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 教え子のセンター試験英語の点数が非常に高く、嬉しいです。今、平均点を出していますが、8割は余裕で超えているはずです。やはり、英語力の伸長に必要なことをこの3年間、進めてきて、本当に良かった。言語習得の基本は変わらないのですね。読める、書ける、聞ける、話せるの要素をバランスよく鍛え、深い思考力につなげたいという教員の思いをこの3年間に込めています。明日からは2次対策補講です。Climb-Up3の制覇の後、Make progressの英文で2次対策を行います。その手法は3月30日土曜日に立命館高校で第4回英語教育今塾セミナーでお伝えします。生徒の輝く授業をこれからも求めていきます。
by yasuhitoi | 2019-01-21 11:36 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
英語教育今井塾では、英語教育の最先端を研究し、学びあいながらも、その
原則を追求していきたいと思います。また、英語の授業のみならず、教員のあ
り様やより良い生き方も追求したいと塾長は考えています。それが、未来の日
本の学校のあり方につながるとも思っています。
 塾生の皆さんと未来の日本の学校教育の在り方も考えていきませんか?
なぜ、このように考えたかというと立命館大学の教職養成課程がどんどん縮小
しているからです。これは、教員という職業がいかにブラックかということが
浸透した結果にあります。このままでは、優秀な教員が育ちません。教員とい
う職業の良さを追求し、未来に希望が持てる教員生活になるように、研究し、
シェアしていきたいというのが本音です。ご協力、よろしくお願いします。
by yasuhitoi | 2019-01-19 14:11 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
皆さん、お久しぶりです。
お元気でしょうか?
第7回北の英語大学セミナーが終了しました。
勉強熱心な参加者の皆さん、一人一人と熱く学びました。
理解、内在化、発信の言語習得の基礎を大切にしながら、
様々な工夫のもとに生徒がワクワクするような活動を
ちりばめていく、その手法をあの手この手で勉強します。
授業実践の数々は多くの気づきと共に共有されていきました。
参加した皆さんの充実感もさることながら、じつは講師の
僕たちも大いに勉強になっています。
お正月気分から一転して授業の最新状況に触れ、
新学期を期待と喜びで迎えることが出来ました。
早く生徒と工夫された授業活動を行いたいと思いました。
特に、参加された皆さんとの熱意の交換は何にもまして
貴重なものでした。
来年は2020年1月3日~5日になる予定です。
会場も素晴らしいところで、学びにふさわしい場所です。
函館の真ん中です。
詳しい内容について、少しづつ書きたいと思います。
連休が終わり、センター試験まで秒読みです。
明日も生徒のそばに寄り添いたいと思います。
では、また。

by yasuhitoi | 2019-01-14 20:05 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)