人気ブログランキング |

京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2018年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本日は終業式です。日本中の学校で終業式が行われているのでしょう。
皆さん、2学期ご苦労様でした。3学期も良いスタートを切りたいですね。
毎日行ってきた英語の授業も基本的なコンセプトを大切にしながら、
「わかる、できる、使える」という方向に向かって授業をすると良いです。
毎日の英語学習は、脳にその必要性を訴えることで、英語の学びが、
必要事項になることで、生徒はスムーズに英語を学べるようになります。

新年早々から英語教育の重厚なメソッドに触れましょう。今年の会場は
とても素晴らしく、快適です。学びは人生を豊かにします。
一緒に学びましょう。楽しみですね。まだ、申し込みはぎりぎり間に合います。

第7回「北の英語大学」セミナーの開催について
--- 揺るぎない英語教育の基本から学ぶ---
1.目 的

(1)豊富な指導経験を持つ英語教育実践者から授業改善のための
手法を学び、その共有化を目指す。
(2)全国の英語科教諭のネットワークを構築し、英語教育の発展を目指す。

2.日 時 2019年1月
4日(金) 13:30~16:50
5日(土) 10:00~16:30
6日(日) 10:00~11:40

3.場 所   函館コミュニティプラザ Gスクエア 
(函館市中心部に位置し、地下はレストラン街になっています)
(北海道函館市本町24-1 シエスタ ハコダテ4階 
(丸井今井デパート向かい))
最寄り駅 市電 五稜郭公園前徒歩1分 函館駅から車で約15分 
函館空港から車で約20分

4.対 象   全国の小学校・中学校・高等学校・大学の英語教員
 及び 英語教育に携わっている方々

5.テーマ  
「英語の基礎力を充実し、発信力をつける授業のための指導の工夫」

6.講 師

・山岡 憲史 (立命館大学教育開発機構 教授)
        元滋賀県立米原高校SELHi研究主任、
      検定教科書「Departure English Expression Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ」
筆頭執筆者、著書多数
       「『英語が使える日本人』の育成のためのフォーラム2005」
公開授業者
      日本の英語教育界重鎮として後輩の育成に尽力している。
温かい人柄に感銘を受ける人多数。
・臼田 悦之 (函館工業高等専門学校 教授)
  総合英語ゼスター(Z会出版)共著、
HOKKAIDO a wonderful world (文英堂)共著など。
優れた授業実践は特に定評がある。
・今井 康人 (立命館中学校・高等高校 教諭)
英語を自動化するトレーニング基礎編・応用編 2冊(アルク)、
総合英語ゼスター(Z会出版)監修・執筆、ACTIVE Writing
(啓林館)など多数。京都での生活と英語の授業を心より楽しむ。
・藤原功生  (札幌第一高等学校 教諭)
日本私学教育研究所委託研究員
2016年度英検協会オーストラリア研修参加
若手の代表格。積極的な英語教育改善に向けて日々奮闘中。

7.参加者2名によるマイクロティーチング 
(100分(20分授業・20分解説・10分QA)×2人)
8.タイムテーブル 

4日(金)
13:00~13:30  受付
13:30~14:30  藤原功生講師によるセミナー
「Opinion Based Language Teaching ~知識と知恵を育てる授業づくり」
14:40~15:30 今井康人講師によるセミナー
「音声で学ぶ英文法指導(PPP)からWriting(SSCC)への授業展開事例
(高1編)」
15:40~16:50 山岡憲史講師によるセミナー
     「文法・語法(「ジーニアス総合英語」+「アクティブ英単語2100」)
 18:30~20:30 函館山山頂レストランにて懇親会(希望者のみ)
会費5500円(ロープウェイ代金含む)

5日(土)
10:10~11:10  今井康人講師によるセミナー
「長文読解からSpeakingとWritingへの指導展開事例(高3完成編)」
11:20~12:20  臼田悦之講師によるセミナー
“Task Design and its Implementation in the Japanese Classroom Setting”
13:20~15:00  参加者2名によるマイクロティーチング
(20分授業・20分解説・10分Q&A)×2人)
15:10~16:30  山岡憲史講師によるセミナー
「リーディング・リスニング (「Applause」+「All Ears」)
6日(日)
10:00~10:40  今井康人講師によるセミナー
「4技能重視問題集の活用法とWriting(COC)への展開」
10:50~11:40  山岡憲史講師によるセミナー
ライティング・スピーキング(「Departure 英語表現Ⅰ,Ⅱ」)

9.主 催  北の英語大学実行委員会
(事務局長 瀬戸伸晴 代表 今井康人)
 
10. 申込先  メールまたはFAXにて下記まで申し込みください。
宿泊や交通の斡旋をご希望の方は、申し込み時にご相談ください。
会場へは、ホテル法華倶楽部が近いです。宿泊先のご相談にも応じますので、
メールしていただければと思います。

事務局長   瀬戸伸晴(せと のぶはる)  
メールアドレス nobseto1978@icloud.com  
FAX番号   0138-33-4565

①申込者氏名 (ふりがな) ②性別  ③連絡先メールアドレス 
④勤務先 ⑤ 懇親会有無

11.参加費  6000円 (2000円(1日)×3日)
 当日、事務局にお支払いください。

11.その他  
函館市の中心部で行います。会場に駐車場はありません。近くに民間の
駐車場はあります。会場はおしゃれなビルで、地下1階はフードマーケッ
トホールで、様々なお料理が楽しめます。イートインコーナーもあり、
充実しています。ランチもこちらでお楽しみください。函館の食材が豊富に
揃っています。パン屋さん、カレー屋さん、お寿司屋さん、カフェ、ワイン
ショップ、和菓子屋さん、お肉料理屋さんなどがそろっています。晩御飯も
こちらで可能です。

by yasuhitoi | 2018-12-20 09:49 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
自分の授業を改善したい先生、一緒に学びましょう。
英語教員として幸福に生きるためのヒントもたくさん含まれています。講師の英
語教員としての生き方も含めて、授業で生きる活動の数々をご紹介します。
内容が濃いので、毎回、来て良かったとの声をいただいています。今年もボリ
ュームアップでお伝えします。ホテルは会場横のホテル法華クラブが快適です。しかも、とてもリーズナブルです。冬の函館で美味しいものを食べながら、
新年を充実してスタートしましょう。
是非、お越しください。

第7回「北の英語大学」セミナーの開催について
--- 揺るぎない英語教育の基本から学ぶ---
1.目 的

(1)豊富な指導経験を持つ英語教育実践者から授業改善のための
手法を学び、その共有化を目指す。
(2)全国の英語科教諭のネットワークを構築し、英語教育の発展を目指す。

2.日 時 2019年1月
4日(金) 13:30~16:50
5日(土) 10:00~16:30
6日(日) 10:00~11:40

3.場 所   函館コミュニティプラザ Gスクエア 
(函館市中心部に位置し、地下はレストラン街になっています)
(北海道函館市本町24-1 シエスタ ハコダテ4階 
(丸井今井デパート向かい))
最寄り駅 市電 五稜郭公園前徒歩1分 函館駅から車で約15分 
函館空港から車で約20分

4.対 象   全国の小学校・中学校・高等学校・大学の英語教員
 及び 英語教育に携わっている方々

5.テーマ  
「英語の基礎力を充実し、発信力をつける授業のための指導の工夫」

6.講 師

・山岡 憲史 (立命館大学教育開発機構 教授)
        元滋賀県立米原高校SELHi研究主任、
      検定教科書「Departure English Expression Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ」
筆頭執筆者、著書多数
       「『英語が使える日本人』の育成のためのフォーラム2005」
公開授業者
      日本の英語教育界重鎮として後輩の育成に尽力している。
温かい人柄に感銘を受ける人多数。
・臼田 悦之 (函館工業高等専門学校 教授)
  総合英語ゼスター(Z会出版)共著、
HOKKAIDO a wonderful world (文英堂)共著など。
優れた授業実践は特に定評がある。
・今井 康人 (立命館中学校・高等高校 教諭)
英語を自動化するトレーニング基礎編・応用編 2冊(アルク)、
総合英語ゼスター(Z会出版)監修・執筆、ACTIVE Writing
(啓林館)など多数。京都での生活と英語の授業を心より楽しむ。
・藤原功生  (札幌第一高等学校 教諭)
日本私学教育研究所委託研究員
2016年度英検協会オーストラリア研修参加
若手の代表格。積極的な英語教育改善に向けて日々奮闘中。

7.参加者2名によるマイクロティーチング 
(100分(20分授業・20分解説・10分QA)×2人)
8.タイムテーブル 

4日(金)
13:00~13:30  受付
13:30~14:30  藤原功生講師によるセミナー
「Opinion Based Language Teaching ~知識と知恵を育てる授業づくり」
14:40~15:30 今井康人講師によるセミナー
「音声で学ぶ英文法指導(PPP)からWriting(SSCC)への授業展開事例
(高1編)」
15:40~16:50 山岡憲史講師によるセミナー
     「文法・語法(「ジーニアス総合英語」+「アクティブ英単語2100」)
 18:30~20:30 函館山山頂レストランにて懇親会(希望者のみ)
会費5500円(ロープウェイ代金含む)

5日(土)
10:10~11:10  今井康人講師によるセミナー
「長文読解からSpeakingとWritingへの指導展開事例(高3完成編)」
11:20~12:20  臼田悦之講師によるセミナー
“Task Design and its Implementation in the Japanese Classroom Setting”
13:20~15:00  参加者2名によるマイクロティーチング
(20分授業・20分解説・10分Q&A)×2人)
15:10~16:30  山岡憲史講師によるセミナー
「リーディング・リスニング (「Applause」+「All Ears」)
6日(日)
10:00~10:40  今井康人講師によるセミナー
「4技能重視問題集の活用法とWriting(COC)への展開」
10:50~11:40  山岡憲史講師によるセミナー
ライティング・スピーキング(「Departure 英語表現Ⅰ,Ⅱ」)

9.主 催  北の英語大学実行委員会
(事務局長 瀬戸伸晴 代表 今井康人)
 
10. 申込先  メールまたはFAXにて下記まで申し込みください。
宿泊や交通の斡旋をご希望の方は、申し込み時にご相談ください。
会場へは、ホテル法華倶楽部が近いです。宿泊先のご相談にも応じますので、
メールしていただければと思います。

事務局長   瀬戸伸晴(せと のぶはる)  
メールアドレス nobseto1978@icloud.com  
FAX番号   0138-33-4565

①申込者氏名 (ふりがな) ②性別  ③連絡先メールアドレス 
④勤務先 ⑤ 懇親会有無

11.参加費  6000円 (2000円(1日)×3日)
 当日、事務局にお支払いください。

11.その他  
函館市の中心部で行います。会場に駐車場はありません。近くに民間の
駐車場はあります。会場はおしゃれなビルで、地下1階はフードマーケッ
トホールで、様々なお料理が楽しめます。イートインコーナーもあり、
充実しています。ランチもこちらでお楽しみください。函館の食材が豊富に
揃っています。パン屋さん、カレー屋さん、お寿司屋さん、カフェ、ワイン
ショップ、和菓子屋さん、お肉料理屋さんなどがそろっています。晩御飯も
こちらで可能です。

by yasuhitoi | 2018-12-04 09:22 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)