京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第1回 英語教育今井塾セミナー(京都)の開催について

--- 揺るぎない英語教育の基本から学ぶ---

1.目 的

(1)豊富な指導経験を持つ英語教育実践者から授業改善のための手法を学び、その共有化を目指す。

(2)全国の英語科教諭のネットワークを構築し、英語教育の発展を目指す。

2.日 時 2018318日(日) 13301710

3.場 所   立命館高等学校 1Fプレゼンテーションルーム

 (京都府長岡京市調子1丁目1-1☎0753237111)

4.対 象   全国の小学校・中学校・高等学校・大学の英語教員 及び 英語教育に携わっている方々

5.テーマ  「英語の基礎力を充実し、発信力をつける授業のための指導の工夫」

6.講 師

・正頭 英和 (立命館小学校 教諭)

 6つのアイデア×8の原則で英語力がぐーんと伸びる!英語テスト作り&指導アイデアBOOK(明治図書)

5つの分類×8の原則で英語力がぐーんと伸びる!英語テスト作り&指導アイデアBOOK(明治図書)

英語授業の心・技・愛~小・中・高・大で変わらないこと(研究社)

言語活動が充実する おもしろ授業デザイン集(低学年)(中学年)(高学年)(学事出版社)

 DVD「明日の教室 第33弾 子供が育つ授業&学級づくり」(有限会社カヤ)

 全国で学級づくりや授業方法・小学校英語のワークショップなどを行っている。

・今井 康人 (立命館中学校・高等高校 教諭)

英語を自動化するトレーニング基礎編・応用編 2冊(アルク)、

英語を飛躍するレッスン(青灯社)、総合英語ゼスター(Z会出版)監修・執筆、

Hokkaido-awonderful world-(文英堂)共著など、京都生活と英語の授業を心より楽しむ。

7.タイムテーブル 

13:0013:30  受付

13:3015:00  正頭英和講師によるセミナー「私の理想の授業展開~英語授業裏ワザ指導術~」

15:1016:40 今井康人講師によるセミナー「私の理想の授業展開~4技能の統合を目指して~」

16:4017:10  質疑応答

8.費 用  無料

9.主 催 英語教育今井塾 (代表 今井康人)

10. 申込先  メールで下記まで申し込みください。

         今井康人(いまい やすひと)

メールアドレス yasuhitoimai@icloud.com  携帯電話0905989-7851

  1. 申込者氏名 (ふりがな) ②連絡先メールアドレス ④勤務先


[PR]
by yasuhitoi | 2018-02-22 16:38 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
皆さん、こんにちは。
学校としては卒業式や学期末テストの直前の週になりました。全国の先生方もお忙しい日々をお過ごしだと思います。僕もようやくテストができました。お忙しいと思いますが、どうぞご自愛ください。
さて、3月11日(日)に名古屋にてセミナーを行います。英作文力を向上させて、Speakingの充実につなげていければと思います。是非、お越しいただければと思います。
テーマ・日程等は次の通りです。
新テストに対応する実践的な授業方法の構築
~最新のライティング指導から5領域の英語力を育成する~
講師 今井康人(立命館高校教諭)
2018年3月11日(日)14:00~17:00
AP名古屋.名駅 8階Aルーム
お名前、学校名、電話番号、メルアドをご記入の上、メールにてお申し込みください。
yu-niwa@shinko-keirin.co.jp

[PR]
by yasuhitoi | 2018-02-19 17:47 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
皆さん、こんにちは。
ついに高校入試のシーズンが来ました。
僕の勤務校立命館高校でも昨日と明日が入試日になっています。
皆さんも何かと神経を使いますが、どうぞご自愛ください。

英語教育今井塾の入塾はまだ募集を行っています。
授業方法を学びたい、セミナーの情報がほしいなどご興味のある方は是非
お申し込みください。現在、メーリングリストの作成を目指しています。

塾生希望の方は、お名前(ふりがな付き)、勤務先、
メールアドレスを記載の上、下記のメールアドレスまでお申し込みください。
詳しい活動内容はこれからお知らせしますが、京都での勉強会を3月に
予定しています。どうぞよろしくお願いします。
 申し込みメールアドレス yasuhitoimai@icloud.comです。

さて、入試問題についてですが、多くの英語の先生方がテスト問題作成に
工夫をしていると思います。僕が今まで参考になったテスティングの本は
やはり、大修館書店の21世紀叢書の静哲人先生の達人マニュアルでしょう。
また、センターテストや東大、京大の入試問題も参考になります。
関西大学や立命館大学の入試問題もとても参考になります。やはり優秀な
先生がいる大学ではとても工夫されたテストが多いです。
さらに、今後のテスト問題を考察するとIELTSなども参考になりますね。
何を使っても、理解、内在化、発信の段階は重要ですし、Q&A, Summary,
Opinionを作成することはmustですね。内在化では音読がカギを握るでしょう。
生徒が輝く授業を求めて、今後も研究していきます。一緒に学びましょう。
では、また。

[PR]
by yasuhitoi | 2018-02-11 14:06 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)