京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏休みに英語教育を思う

 札幌セミナーも終了し、盛会のうちに幕を閉じた。
 山形県の山口先生も東京の中野先生も非常に密度の濃いセミナーを展開した。
教材の特徴を踏まえて、どのように使うと有効かが理解される内容となった。
夏休みに参加費3000円を自己負担し、5時間に及ぶセミナーを受講する。各先生
方の授業内容に少なからず好影響があるだろう。
 英語の授業はコンセプトが重要だ。正しい言語習得と知的好奇心に溢れた内容
は生徒の心をつかみ、正しい勉強方法の中で確実に言語力を向上させるであろう。
時々、勉強方法がわからないという生徒がいるが、じつは勉強方法がわからない
のではなく勉強自体がしたくないというのが実情であることが多い。
 勉強がしたくない生徒は方法ではなく、別のところに原因がある。自分の能力
は自分が一番知っている。ただ、自分の能力を生かす方法が見つからない場合も
あるし、自分の能力に気が付いていない場合も多いのだ。
 絶対にしてはいけないのは、自分の能力に勝手に限界を設定しないことである。

 さて、前回のブログでもご紹介したように今月は奈良県の帝塚山中高校さんに
お邪魔します。8月26日です。どうぞよろしくお願いします。
 英語教育とは離れますが、僕の趣味の世界をご紹介します。
 8月12日(土曜日)には、東北・熊本災害復興チャリティーワインパーティを行
います。会費は5000円。500円を募金させていただきます。
6:30からです。申し込みは、函館市のレストラン「みなとの森」です。
電話番号は0138-21-1181です。氏名、人数、電話番号とともにお申し込みくだ
さい。
 タップダンスやボーカルアンサンブルをご披露していただきます。
 少しでも社会貢献できれば、本望です。
 では、また。

[PR]
# by yasuhitoi | 2017-08-02 21:11 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
3連休の最後の日、いかがお過ごしでしょうか。
僕は卓球部の練習のために学校に来ています。強い学校から4名ほど、練習に来てくれまして、
気合の入った練習ができていました。良い練習になりました。

さて、月刊英語教育の太田先生と阿野先生のコーナーで取材していただき、8月号に掲載されて
います。是非、ご覧いただければ幸いです。お忙しい中、取材してくれた阿野先生には感謝です。
また、先週は福岡工業大学付属岡崎高校から小野先生が授業見学にいらっしゃいました。また、
某出版社の授業見学にも2名ほど来ていただきました。僕の実践が何かしらの助けになるのであ
ればうれしい限りです。また、今月は札幌でセミナーがあります。久々のセミナーですので、
自然と気合が入りますね。5月東京、6月福岡と来ました。両方ともほぼ満席でした。
今ほど、英語教育が激動になっている時期も少ないでしょう。今だからこそ、英語と日本語が
重要になっています。京都の立命館で僕が非常にうまくいっている授業方法をお伝えします。
難関大学の入試にも対応していますし、4技能のテストにも大きな成果があると思います。
英語教育の本質をお伝えします。札幌で是非、お会いしましょう。
申し込みはこちらです。
http://ndsnet.com/alc-event/20170730/
教材は、夏休み課題にしている「英語を自動化するトレーニング応用編」を使います。
また、英作文指導法SSCCを使った取り組みもご紹介します。
さて、来月8月は、帝塚山中高校さんにお邪魔します。26日です。どうぞよろしくお願いします。
英語教育とは離れますが、僕の趣味の世界を少しだけご紹介します。
8月12日(土曜日)には、東北・熊本災害復興チャリティーワインパーティを行います。
会費は5000円。500円を募金させていただきます。
6:30からです。申し込みは、レストラン「みなとの森」です。
いろいろと充実した夏休みになりそうです。
 では、また。

[PR]
# by yasuhitoi | 2017-07-17 18:46 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
埼玉県の私学協会主催のセミナーの講師をしてきました。非常に熱心な先生方に囲まれて、
じつに幸せな時間を過ごしました。全国でセミナーを行わせていただいています。幸いな
ことに参加した先生方からうれしい言葉をいただいています。たぶん、34年の教員人生の
経験から現場の要望に近い形で、解決策を具体的に提示できているからでしょう。僕が
若いころに今の自分に出会えていたら、もっと違う授業ができたのにと思っています。
そのころに出会った生徒たちに心から感謝したいです。僕が勤務している立命館高校の生徒
たちに還元し、全国の先生方にその手法をシェアすることで、日本中の先生方、生徒さんた
ちに少しでも貢献できれば、本望です。今回の埼玉セミナーが実現したきっかけは獨協埼玉
中学高等学校の成瀬先生との出会いからでした。まさに、出会いは人生の宝ですね。
 日々、ご苦労されている英語教員の皆さんとこれからも良き人生を歩みたいと思っていま
す。では、また。

[PR]
# by yasuhitoi | 2017-06-25 08:27 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
皆さん、お元気ですか。
久々の雨の京都からお伝えします。
顧問をしている男子卓球部が近畿大会への出場が決まりました。
2本とられてからの逆転劇に手に汗を握りました。
やはり生徒はすごいですね。

6月10日は時の記念日。そして、6月11日(日)は福岡で英語教育セミナーです。
現在、定員80名のところ、70名になっています。参加される先生方との化学反応が
楽しみな今井です。福岡は信頼できる先生方が多くおられる地域です。
朝早くからはせ参じます。
九州の先生方、お会いしましょう。
http://ndsnet.com/alc-event/20170611/
[PR]
# by yasuhitoi | 2017-06-07 08:21 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)
今日は日曜日ですね。僕は、午後から学校で卓球部の様子を見つつ、テストを作成し、
明日の授業の予習やハンドアウト作りに精を出しています。問題作成に工夫を凝らしています。

今年もセミナーで全国の皆さんとお会いできることを幸せに感じています。
どうぞよろしくお願いします。

 5月28日(日)のアルク主催のセミナーは80人定員ですでに70名が申し込まれています。
慶応大学の田中先生や元獨協大学の阿部先生もご一緒にセミナーを行います。今年の僕の
授業形態をお伝えします。特に、summaryやopinionの活動を具体的にお伝えします。
 また、6月11日(日)は福岡、23日(金)は埼玉県私学教育研究会で講師をします。
福岡、埼玉の先生方にお会いできます。さらに、7月30日(日)は久々の札幌セミナーです。
京都で行っている実践を北海道の先生方にお伝えします。北海道に行ったことのない先生方も
この機会に札幌にお越しください。楽しい時間を過ごしましょう。8月26日(土)は奈良の
手塚山中高にて英語教育セミナーをさせていただきます。

今年も全国各地で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。
では、また。


[PR]
# by yasuhitoi | 2017-05-14 17:58 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)