京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

東京ロングセミナー無事、終了しました。

 夕方の神保町をてくてく歩いた。翌日の6時間ロングセミナーを思いながら、体調を整え、
まずは、宿を目指した。夜は空腹を満たすために、外に出る。先ほど見かけた、いきなり
ステーキを食べられる店付近を探索。やはり、ステーキになった。シーザーサラダがうまい。
少しだけ飲み物を飲み、食後のコーヒー店を探したが、満員御礼。
噂の「さぼれるカフェ」も満員だった。静かに翌日のセミナーに想いを馳せるには、やはり、
カフェバーがよかろう。ということで、お気に入りの日比谷バーに入る。いろいろ考えて、
早めに宿に戻る。
 出だしのPPデータを再確認し、さらにブラッシュアップ。風呂に入り、就寝。
 早めに目が覚める。朝の予習が心地よい。ガンガン頭に入ってくる。今日のセミナーは
教員生活34年の集大成だと独り言を言いながら、準備を進めた。そして、9:30に日本教育
会館に入っていった。

 6時間があっという間に過ぎた。英語を自動化するトレーニング応用編を使い、理解・
内在化・発信のプロセスを丁寧に追う。最後のサマリー完成の時点で、本文が7割以上
内在化されている様子。これを生徒が使用すれば、乾いたスポンジが水を吸うように英語が
体内に入るだろう。さらに、普段、授業で行っているサマリースピーチを行う。
 語彙の今井式トレーニング、オリジナルの音読方法を紹介し、英作文指導を行う。
SSCCとCOCを実際に体験。正確さと流暢さが発展することを実感してもらう。週に一度、
これをするから生徒は伸びることを体験してもらった。
 次にはできたてのACTIVE Writingを実際に解きながら、解説。授業での指導方法も伝授。
この後、英文法指導に言及。ゼスター総合英語の例文を使いながら、基礎力の充実がいかに
大切かお伝えした。
 用意したメニューがすべて終了。
 受講された先生方、ありがとうございました。
 北は北海道、南は九州から大勢の先生方に来ていただき、感謝、感謝あるのみ。
 では、また。

[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/27148280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yasuhitoi | 2017-09-25 18:50 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)