北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春休みに思う

 1年が終了し、新しい年度が始まる。高3と過ごした1年はまもなく終わりとなる。しかし、まだまだ大学入試は続いている。後期試験の結果が出てくる。前期で残念な結果となっても、後期まで粘り強く努力している生徒達がいる。今日もある生徒と面談をする。進路は時に迷うものだ。いつまでも生徒を応援していきたい。
 浪人していた教え子達が20くらいで来てくれた。教室で話したのだが、まるでHRのようになった。皆の顔が笑顔であふれている。中にとても心配な生徒もいた。見事に東京の大学に合格し、晴れて入学することができた。その他にも難関大学に合格した生徒達。この1年の苦労を思うと心が熱くなる。素晴らしい生徒達に出会えて、とても感謝している。
 新年度の人事も発表され、4月からのスタートに向けて、考える日々でもある。教育活動の9割は4月の最初の3日間にかかっている。ここで生徒の心に深く入ることができるか否か。教員としての勝負である。
 生徒の第一印象がその一年の取り組みに関係する。できる限りの準備をしよう。
 スタートの3日間に全力を尽くす55才である。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/25546086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-24 21:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasuhitoi at 2016-03-26 13:37
guestさん、良かったですね。
今後のご活躍を祈念しています。
再会が楽しみですね。
環境が大きく変わりますが、健康にご留意ください。
今後ともよろしくお願いします。
by yasuhitoi | 2016-03-21 10:01 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)