京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

誕生日

 1年に一度、誕生日がやってくる。この日、雨の北海道北見市で僕は生まれた。雨の日だったそうだ。昔のことだから、産後に水を飲むことは良くないことだったという。のどの渇いた母は雨の音を聞きなら水をとても飲みたかったそうだ。こんな自分を産んでくれて感謝している。命は尊い。僕は高校時代の友だちの言葉が忘れられない。
 教育で一番大切なものは、命の大切さを教えることだと言う。僕は37年前の出来事が今でも心に残っている。今の教育は命の大切さをしっかりと伝えているのだろうか。
 さて、最近、思うこと。
 スポーツにおいて心技体という言葉がある。人生で大切なのは、心知体であると僕は思っている。人は心と知力と体力で出来ているのだ。つまり、高校生には、体力、学力、精神力の三つが大切だと言いたいのである。
 英語の授業も3要素が大切だ。やはり、理解、内在化、発信なのである。今の僕の授業では、発信は、りテリングとCOCを使っている。生徒達の英語力は向上している。それもかなりの向上を示している。模擬試験も楽しみだ。生徒の英語力が向上しているから楽しみなのだ。毎日の授業がとても充実している。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/24868935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2015-09-09 13:37 x
おめでとうございます
Commented by yasuhitoi at 2015-09-15 21:14
guestさん、
ありがとうございます。
by yasuhitoi | 2015-09-08 22:50 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)