北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

立命館小学校 正頭英和先生の音読の本

 立命館小学校 正頭英和先生が明治図書から「音読指導アイデアBOOK」を出版した。
 音読はとても効果的であることは間違いない。音読にも様々な効果がある。その効果を明確に示しながら、実際の音読指導のバリエーションを示している。さらに正頭先生が実際に授業で行っているから説得力がある。僕も音読はいろいろな使い方をする。理解を深める音読、発音方法やリズムを習得する音読などバリエーションは豊富だ。音読の整理ができる。
 東京の両国高校でも音読をしている。その後、ペアで意見交換を英語で行っている。最終的な活動が発信であり、英語で自分の意見を言う事なのである。理解、内在化、発信の段階を踏む。
 言葉は人の思いをのせている。思いや考えを人に伝える手段なのである。言葉には心が入る。そこには意味がある。正しく思いをのせるために、正しい使い方を学ぶ必要がある。
 英語も日本語も言葉である。人の思いは世界共通である。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/24846915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-09-03 18:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasuhitoi at 2015-09-06 23:34

guestさん、コメント、ありがとうございます。
色々なチャレンジをしていますね。
ご苦労もあると思いますが、継続こそ力になります。
頑張ってください。
by yasuhitoi | 2015-09-01 21:18 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)