北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

英語力を何を使って計るか。

 センター試験で高得点が取れる人にはどんな能力が身についているのだろう。読みの能力はそこそこ身についているだろう。リスニング力はどうだろうか。もっとナチュラルであっても良いと思う。
 僕が受け持っている生徒達を考えながら、今回のセンター試験を見ると、生徒それぞれはかなりの高得点が取れるのではないかと思っている。この1年、生徒は良く頑張ってきた。僕の誇りだ。明日、平均点などが出るが、期待している。
 英語が出来るということは、英語での四技能ができることに他ならない。その英語力を正確に測れるテストが理想だ。その言語能力を正確に測れるテストが必要だ。そこで、様々なテストが開発されているが、どれも高価である。安価に適切に計れるテストは何か。電気通信大学の入学試験はとても良いテストである。一度、ご覧いただきたい。良いテストを見ると非常に嬉しいと感じる。
 どれくらい読めるか、どれくらい聞けるか、どれくらい書けるか、どれくらい話せるか。どれくらいコミュニケーションが取れるか。どれくらいプレゼンが出来るか。どれくらい英語を使って仕事が出来るか。どれくらい他人を説得できるか。言語が出来る事から、どれくらい人間に必要な活動に結びつけられるのかが生きる上では肝心である。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/24025954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yasuhitoi | 2015-01-18 21:15 | 英語教育 | Trackback | Comments(0)