北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

テストが始まる

 この時期、最後のテストが始まる時期である。
 生徒も必死と言いたいところであるが、そうでもない様子が歯がゆい感じもする。
教えた内容からどこまでを範囲にするか、そしてどのくらいの問題を作成するか、難易度や
量について考察を繰り返す。本当は年度初めに、すべてのテストを作成し、その目標にそっ
て指導することが望ましいが、現実的には、なかなかそうは行われていないのが現状だろう。
 テストは生徒の状況を見ながら作成する部分も重要と僕は考える。要は、生徒への指導と
評価がマッチしているかどうかである。また、テスト問題の質を高めることも重要である。
 テスト問題の質によって授業の質も変わる。和訳ばかりしていて、テストでも和訳ばかり
出すと、生徒は日本語訳を読んで、覚えてくることがある。もはや、英語の問題ではない。
英語は語学なので、言葉としての側面から知識や運用力を測るテストが求められる。
 昨年から僕は、構成力と運用力の統合が英語力であると考えている。テストも構成力と
運用力をみるテストが素晴らしいと思う。
 僕はテスト範囲になっている英文はすべてテストにのせる問題を作成している。3月23日
の東京(アルク)でのセミナーでもお話ししたい。申し込みはアルクのHPからどうぞ。
 その前に3月8日(土)には、愛知県にお邪魔する。

 一宮高校の伊藤先生はじめ、皆さん、よろしくお願いします。山岡憲史先生にもお会いできる
のは至極、楽しみである。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/22205155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2014-03-06 21:57 x
こんばんは 無事卒業式終わりました 寂しさ半分 忙しさ半分です 山岡先生はお元気ですか 今年は内地のセミナーに行きたいです
Commented by yasuhitoi at 2014-03-10 16:19
時代は変わっていきますね。出会いは別れがあるから生じる事象です。出会いと別れの三月、心に何かが生じます。頑張りましょう。
by yasuhitoi | 2014-03-06 17:17 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)