北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

英語は「ことば」

 言葉を身につけるとき、大切なトレーニングがいくつかある。
 音で覚えながら、何度も繰り返すこと。反復は語学習得の原点だろう。さらに文字と音と意味の融合。ことばだから、すべてに意味がある。その意味が理解できなければ、言葉にならないのだ。そして、理解した言葉を、自分が使えるかが大切である。理解した言葉を言える・書けるレベルにすることだ。そして、内容のある言葉を言えたり、書いたりできるのか、それが重要だ。
 そして、伝えたい内容があるのかも大切なのだ。人に何かを伝えたいという気持ちも大切だ。肉体的な要求なのか、精神的な欲求なのか、人間特有の「思い」であるのか。
 この「思い」が僕はとても大切だと思う。思いのあるところには必ず、花が咲く。どんな花かは、その人次第。思いがその花を決めていく。
 ゆっくりで良い。最初は単語から理解してから何度も音読しよう。日本語と英語のクイックレスポンスがとても大切だ。語源から論理的に理解することも有効だ。
 英文を毎日、読めるこの仕事はまさに天職だ。大好きな英語を触れる毎日。こんな仕事があって良いのか。大好きなものを生業(なりわい)に出来たら、こんな幸せなことはない。時々、英語が大嫌いだと言う人もいる。それはそれで結構。いつか英語圏に旅してみよう。楽しいから。
 人生は一度きりの映画のような世界、あなたが主人公なのだ。後悔しない人生を送ろう。
 英語教育にささげる人生もまた楽しからずや。
 明日は、1、2、3時間目に授業がある。帰って、教材研究でもしようか。いや、原稿も待っている。まずは、スーパーで夕食を購入することにしよう。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/22005568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2014-02-06 20:37 x
お疲れ様です 試験が近く 今週 来週は文法dayです ですが単に文法やりません 文法で出来た文を少し変えて言わせてみる これだけでも生徒は自信を持てます 文法ではパターンプラクティスを耳と目と手でインプットして 口で簡単なアウトプットをしています
Commented by yasuhitoi at 2014-02-12 19:44
英語を学び、実際に使ってみることが大切ですね。
生徒さんたちの成長を願っています。
by yasuhitoi | 2014-02-06 19:44 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)