北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新年、明けましておめでとうございます。

 英語教育今井塾をご覧になられている皆さん
 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 今年もテーマを持って、自分なりに研究していきたいと思います。
昨年は、JALT北海道でのセミナーなど実りの多いセミナーをさせていただきました。僕は、発表することで自分を鍛えてきました。今年もさらにステップアップしながら実力向上を目指し、英語教員として世界で英語を教えることが出来るように自分を鍛えていきたいと思います。
 昨年中のブログにも記載したとおり、今年のテーマは、普遍の真理の追究です。絶対に効果のある手法をピックアップし、それをまとめていきたいのです。英語授業の普遍の真理が分かれば、無駄な授業を行う必要はないのです。
 日本中で生き生きとした授業が行われることが、僕の目標です。そして、世界に出ていくことが僕の生涯の目標です。高齢化が叫ばれる日本ですが、まだまだ、やらなければならないことはあります。一緒に頑張りましょう。
 まずは、北の英語大学からです。ついに、参加者が20名を超えました。会場は、函館市内の遺愛女子高校会議室です。熱いセミナーが展開されるでしょう。

 ご都合の付く方は、是非、お越しください。JTB丸山さんに申し込んでください。
 よろしくお願いします。以下は、要項です。

「北の英語大学」の開催
--- 英語教育実践の達人達から学ぶ---
1.目 的     
(1)豊富な指導経験を持つ英語教育実践者から授業改善のための手法を学び、その共有化を目指す。
(2)全国の英語科教諭のネットワークを構築し、英語教育の発展を目指す。
2.日 時 2014年1月
4日(土)13:30~16:45  夜景鑑賞懇親会18:30〜(会費含む)
5日(日) 9:00~16:30  自由参加懇親会18:30~(有志参加3000円)
6日(月) 9:00~12:15
3.場 所   遺愛女子高等学校会議室
(宿泊ホテル:函館ホテル法華クラブ・大浴場付)
4.対 象 全国の小学校・中学校・高等学校・大学の英語教員及び英語教育に携わっている方々
5.テーマ「英語の基礎力を充実し、発信力をつける授業のための指導の工夫」
6.講 師
・山岡 憲史(立命館大学教育開発機構 教授)
SELHi時、滋賀県立米原高校勤務、
 検定教科書「Departure English Expression Ⅰ」筆頭執筆者、著書多数
 「『英語が使える日本人』の育成のためのフォーラム2005」公開授業者
・市根井 恵子(函館白百合女子高等高校 教諭)    
 フルブライト財団研修者選考委員, 総合英語ゼスター(Z会出版)共著
・瀬戸 伸晴(函館大学附属有斗高等高校 教頭)
 総合英語ゼスター(Z会出版)共著
・森田 裕 (北星学園大学特認教授)
フルブライト財団研修者, 総合英語ゼスター(Z会出版)共著
・今井 康人(立命館慶祥中学校・高等高校 教諭)
英語を自動化するトレーニング基礎編・応用編 2冊(アルク)
英語を飛躍するレッスン(青灯社)
  総合英語ゼスター(Z会出版)監修・執筆
Hokkaido-a wonderful world-(文英堂)共著
  文部科学省検定教科書「Departure English Expression Ⅰ」執筆
・高西貴之  (北海道函館西高等学校 教諭)
         函館METS(函館英語教員研究会事務局長)
        北海道英語授業向上アップセミナー講師

7.タイムテーブル 
1日目
13:00~13:30  受付
13:30~15:00 森田裕講師によるセミナー「音読の次にくるもの〜プレゼンテーション力の育成」
15:15~16:45 山岡憲史講師によるセミナー①仮題「英語教育の本質」1
2日目
9:00~10:30 
高西貴之講師によるセミナー「授業アイディアのアレンジのススメ-2014総集編-」
10:45~12:15 山岡憲史講師によるセミナー②仮題「英語教育の本質」1
13:15~14:45 参加者3名によるマイクロティーチング(30分×3人)
15:00~16:30 瀬戸伸晴講師によるセミナー 仮題「英語の学びの基礎」

3日目 
9:00~10:30 今井康人講師によるセミナー「学ぶべき語彙とその効果的な習得方法とその授業」
10:45~12:15 市根井恵子講師によるセミナー「使える英文法の効果的な習得方法」

8.費 用  
参加費8000円(書籍2冊含む)1泊朝食6,300円、1泊2食 8,400円、
初日夕食代4,000円 2日目昼食代 1,155円 お一人様25,855円
事務手数料145円 総額28,000円 (交通費別)

9.主 催  北海道英語授業研究会(代表 今井康人 事務局長 瀬戸伸晴)
 
10. 申込先  ㈱JTB北海道 法人営業札幌支店
TEL 011-251-2828 FAX011-251-3777
担当 丸山  メールアドレス n_maruyama511@hkd.jtb.jp
①申込者氏名 (ふりがな)性別 年齢  ②住所・連絡先を記載の上ご連絡ください。
是非、お越しください。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/21773954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2014-01-02 08:47 x
明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします 北の英語大学楽しみにしています 全国の先生方とのコネクションを大切にしたいです
Commented by Midori at 2014-01-03 18:01 x
今井先生あけましておめでとうございます。今年もいろいろご指導お願いいたします。新年早々貴重な学びの場を頂けることに心から感謝しております。先生や皆様とお会いできることを楽しみに函館に伺います!ちょっと不安もありますが頑張ります。
Commented by yasuhitoi at 2014-01-05 10:25
guestさん、今年もよろしくお願いします。頑張ってますね。
マイクロティーチング、よろしくお願いします。
Commented by yasuhitoi at 2014-01-05 10:27
Midoriさん、遠いところ、お出でいただきありがとうございました。二日目に入りました。お元気で沢山のお土産をお持ち帰りいただければ、幸いです。今後ともよろしくお願いします。
Commented by jacques_southhill at 2014-01-20 22:24
今井先生が考える普遍に非常に興味があります。不易流行という語がありますが、英語の指導では流行を追うことに汲々とする向きがあるように感じています。北の英語大学では大変お世話になりました。全国の先生方とお会いできたのは大きなプラスです。マイクロティーチングも勉強になりました。今年もよく学びよく生きを抜きながら英語教育と向き合っていきたいと思います。
by yasuhitoi | 2014-01-02 00:22 | 英語教育 | Trackback | Comments(5)