北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

学びの夏

 夏がやってきた。学びのシーズン。ここで栄養を蓄え、4月からの反省をして、問題点を
解決するには良い時期だ。理解がどの程度深まっているか。内在化がどこまで進んでいる
か。音での内在化。文字での内在化。そして、再構成がスムーズに出来るか。要約でどれ
くらい語れるか。そして、最終的に書けるか。そして人の意見を聞きながら、問題意識を
持って、質問できるか。授業でどこまで行けるか。それぞれに必要な教材は何か。どう作
るか。授業前に、教員は生徒に求めるゴールを出来るようにしてほしいのである。
 要約してほしいなら、自分が出来るようになっていないと指導は無理なのだ。その意味で
教員の英語力が伸長あるいは下がらない授業こそ、理想的な授業であろう。言葉としての
英語。その真髄を教えたいものだ。文法も語法もコミュニカティブな活動も重要なのである。

札幌アルクセミナー、今年もすごい講師が集まる。同時通訳者でラジオ英会話講師の
柴原先生、アクティブ・リーディングの著者の和田先生が来る。今井も英語教育の原点を
見つめ、お伝えしたいと思う。是非、お越しください。

http://www.alc.co.jp/event/13/0727g/

東京での単独セミナーも決定しました。9月15日は東京でお会いましょう。

http://www.alc.co.jp/event/13/0915g/
 
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/20690575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2013-07-06 18:14 x
こんにちは
いつも 今井先生の情熱には頭が下がります 今年は三年生の担任ともありなかなか忙しい日々を送っています 今年は勝負の年です
Commented by yasuhitoi at 2013-08-02 01:58
guestさん、3年生の担任は何かと忙しいでしょう。
健康を大切にお過ごしください。
確かにこれからが勝負ですね。
by yasuhitoi | 2013-07-06 12:31 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)