北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

帯広の懐は深かった

 帯広の町の人たちの意識は高い。学びが重要という町の人たち、素晴らしい。70歳の
女性の方の参加もあった。話している僕の心が弾んでいた。人生は素晴らしい。学びの
豊かさを理解している人たちが住んでいる町、それが帯広だ。そして、英語教育の仲間
たちも終結した。札幌、北見、網走などから何時間もかけて来てくれた。感謝あるのみ。
僕は初級の基本的な勉強方法から中級・上級の勉強方法や具体的な取り組み、そして
英語の学びから人生論まで一気に駆け抜けた。
 終わってからの夕食の美味しいこと。一緒に来てくれた森田裕先生の優しさに感謝した。
いろいろな手配をしていただいた浦島久先生にはことのほかお世話になった。
 これからまた、お世話になった人たちに恩返しをしていきたい。
 人がつながって人生は豊かになるんだなあ。
 皆さんに感謝しています。「本当にありがとうございました。」
 今井は、これからも精進していきます。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/20562740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2013-06-07 18:49 x
こんばんは 進学校でないとどうしても 基礎 基本が限界な感じがしています 応用があまりききません なかなか難しいです 一度は 基礎 基本からの受験指導をしてみたいものです
Commented by yasuhitoi at 2013-06-09 22:54
guestさん、生徒の力を信じましょう。繰り返しのトレーニングと知的な刺激と情熱だけが頼みですね。お互い頑張りましょう。
by yasuhitoi | 2013-06-07 18:26 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)