北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いよいよ文法の日セミナー、明日です。

明日、帯広で文法の日セミナーを行う。
今日(土)の午後、森田裕(元大麻高校教諭)先生と帯広に向かう。また、英語教育や様々な話題で話は尽きないことだろう。森田先生は、今年3月にご退職され、現在は、北星学園大学、武蔵女子短期大学、北海道情報大でご教鞭をとられている。ゼスター総合英語を一緒に執筆していただいた。僕が最も尊敬する英語教育者のお1人である。さらに、ジョイイングリッシュアカデミー(帯広)の学院長浦島先生が入ると俄然話題は深くなる。僕にとっては幸福な時間なのだ。さて、明日の文法の日セミナーについて掲載させていただく。今日の北海道は天気が良い。もし、英文法も学びたいし、帯広の美味しいものが食べたい人は是非お越しいただければ、これ以上の喜びはない。帯広は美味しい食材の宝庫に間違いない。
 皆さんとお会いできるのを心より楽しみにしています。

第8回 文法の日セミナー
コミュニケーション重視の風潮の中で、みなさんは英文法を軽視していませんか? 実は英語が話せるようになるためには、やはり最低限の英文法を理解することが大事なのです。
英文法の大切さを再認識してもらうために、2006年ジョイは全国に先駆け4月第二日曜日を「文法の日」と制定しました。第1回は帯広のみでしたが、第2回目以降は東京など各都市でもセミナーが開催されています。第5回からは(社)全国外国語教育振興協会との共催になり、第8回の今年は4月から6月に渡り各主催校がそれぞれの日程でセミナーを開催する予定です。
ジョイの「第8回文法の日」は6月2日(日)。講師には、今井康人先生(立命館慶祥中学校・高等学校教諭、『ゼスター総合英語』監修者)をお迎えします。今井先生は全国的に活躍する人気講師です。この機会にぜひ今井ワールドを体験してください!

共催:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー 、(社)全国外国語教育振興協会
後援:(財)日本英語検定協会
協賛:The Japan Times ST、ケンブリッジ大学出版局、三修社、AKブックス、Z会
日時:6月2日(日)
会場:ジョイ・イングリッシュ・アカデミーA館(帯広市西17条南5丁目11-14)
講師:今井康人先生(立命館慶祥中学校・高等学校教諭、『ゼスター総合英語』監修者)
参加費:1講座参加:ジョイ生徒1,000円、一般1,200円
2講座参加:ジョイ生徒1,800円、一般2,200円
*ジョイ・クーポンが使えます。
定員:各講座 30名(定員になり次第締切)
申込方法:事前申込が必要です。ジョイA・B館カウンターにて直接、または以下の方法でお名前とクラス、電話番号をお知らせください。
電話: 0155-33-0198(当日まで応対可能)
メール:ウェブサイト問い合わせ

プログラム:
◯ 初級講座
時間:1:30~3:00PM
対象:ステップ1・2、英検3級程度
テーマ:「英文法~こんなに楽しいものなのです~」
英語を学ぶとき、多くの人たちが英単語を覚え、文法書を読んで勉強します。でも、長続きしないことが多いようです。「文法を覚えても使えないじゃないか?」と言う声も良く聞きます。英語を使えない、その原因は何でしょうか?最近、この原因がわかってきました。簡単に言うと、使えるレベルまで英語を内在化していないからです。だからと言って、暗記だけではやはり限界があります。今回は、実際に僕と一緒に英文法を学びながら、文法の大切さと魅力を体験してみましょう。『ゼスター総合英語』から「なるほど」とひざを打つような文法トリビアもご紹介します。英語の学びの楽しい世界を体験してみてください。
◯ 中級講座
時間:3:30~5:00PM
対象:ステップ3・4、英検2級程度
テーマ:「英文法~できるってやっぱり嬉しい~」
英語の勉強が楽しくて仕方がないと感じる人たちがいます。僕もその1人でした。なぜ、英語の勉強がそんなに楽しいのか、その理由がわかってきました。脳科学の分野からの情報で、出来ないことに対して努力をしてできるようになったとき、脳からドーパミンが分泌されることが発見されています。このドーパミンは、脳が喜んでいる証拠で、人は非常に心地よい気持ちになるそうです。「英語の勉強」と聞いたとたん、嫌だと思うか、楽しいと感じるかで大きく違ってきます。英語の学びで、ドーパミンが出るような勉強方法を行うことで、勉強が楽しくなります。そんな勉強方法で欠かせない知識に文法があります。そして、苦労しながらも正しい英文を話し、自分の英語が相手に通じたとき、じつに気持ちが良いものです。このときドーパミンが出ているのです。さて、今回は、ドーパミンが出るような文法の勉強を実際に体験してみませんか。違った英語の勉強法に出会えるでしょう。
*英語指導者で、指導法を学ぶために初級プログラムに参加したいという方がいます。参加は可能ですが、以下の点にご協力ください。座席は後方にお座りください。また、初級者のための講座ですので講師からの質問への挙手および回答は控えていただくようお願いします。

講師紹介:今井康人(いまい・やすひと)
1960年生まれ。30年間、北海道各地の高校で教鞭をとり、現在、立命館慶祥中学校・高等学校に勤務。同校1学年主任、1学年SP(東大・京大・医学部を目指す)進学クラス担当。函館中部高校SELHi研究主任(2003~2008年)、英語教育改善のための調査研究事業研究主任(2009年)、文部科学省研究開発校研究主任(2010年)。著書として、『スーパー英文読解 英語を自動化するトレーニング基礎編、応用編』(アルク)、『ゼスター総合英語』(監修、Z会出版)、 『英語力が飛躍するレッスン』(青灯社)、その他。趣味は写真(個展開催歴3回)、スキー(元全日本スキー連盟準指導員)、バスケットボール(全日本バスケットボール公認コーチ)。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/20530282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jacques_southhill at 2013-06-01 11:34
明日おじゃまします。よろしくお願いします。以前十勝にいたので、帯広が食の宝庫なのは知っています。英語を学び美味しいものに舌鼓。楽しみにしています。
Commented by guest at 2013-06-01 13:33 x
こんにちは 今回は色々なことがあり帯広行きは見合せました 今井先生の話を聞きたかったのですが 風邪も引いてしまいました まず体にはお気をつけください
夏休みも今回はなかなかセミナーに参加できないかも知れません
Commented by Victory at 2013-06-04 18:51 x
電話での乱入失礼しました。なかなか話の方は好評だったようですね。帯広にはまだ行ったことがない。「帯広の美味しいもの」を目当てに、行ってみようかなという気になりました。
Commented by yasuhitoi at 2013-06-07 18:18
jacquesさん、遠いところ、参加していただきありがとうございました。まとめも素晴らしいものを掲載していただきました。さすがですね。本当に感謝しています。素晴らしい時間でした。
Commented by yasuhitoi at 2013-06-07 18:19
guestさん、お忙しいと思います。健康には気をつけてくださいね。
ご活躍を祈ります。
Commented by yasuhitoi at 2013-06-07 18:19
福水副社長、電話、ありがとうございました。
帯広、素晴らしい町です。僕はかなり気に入っています。
by yasuhitoi | 2013-06-01 10:28 | 英語教育 | Trackback | Comments(6)