北海道の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

色々な人との出会い

 土曜日は、靜先生との対談をせさていただいた。主催はアルク。全国版の英語教育誌に
出る予定である。担当の石川さんはじめアルクのスタッフの皆さんにはまたまたお世話に
なった。夕方、靜先生と5年ぶりの再会を喜びながら、久々に英語教育の話しに花が咲い
た。そこに、木村達哉先生も同席した。靜先生の発音指導や英語教育観に触れ、今宵も化
学反応が起こった。今日、日曜日は木村達哉先生のセミナーに参加し、5時間ほど英語教
育の実践に触れた。英語ができるということは具体的に何ができるようになることなのか
いろいろな観点から考察した。
 靜先生との対談で、今まで複雑に絡んでいたものがかなりシンプルに整理することがで
きた。3年前に職場が変わり、生徒のニーズや対応にかなりの時間を要した。非常に考え
てきたが、思考の整理ができた。
 おいおい記述していきたいと思う。
 では、明日から頑張ろう。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/20432359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jacques_southhill at 2013-05-13 20:52
こんばんは。先日は思いがけずお会いできて大変嬉しく思いました。静香先生+キムタツ先生+今井先生の「化学変化」を詳しく知りたいと思っています。今後の投稿楽しみにしています。私は5月末にB社が企画する座談会に参加することになりました。私の他2名のパネリストがいるのですが、どのような化学変化が起こるのか、今から楽しみにしています。
Commented by guest at 2013-05-13 21:08 x
こんばんは、私も沢山の出会いをしました。今井先生から阿野先生へ また、全道の先生へと。この出会いを大切にしたいと思います。
Commented at 2013-05-18 14:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasuhitoi at 2013-05-21 18:57
jacquesさん、こんにちは。
対談は難しい反面、話の内容に気がつけば、入り込み、時を忘れて化学反応が起こっていく。非常に楽しい経験でしょう。楽しんでくださいね。
Commented by yasuhitoi at 2013-05-21 19:02
guestさん、こんにちは。
非常につらいでしょう。生きることを許されいる限り、全力で生きていきましょう。それが、使命と思います。いつか天国で再会を果たし、結構、頑張ったねとほめられるように今を真剣に生きようではありませんか。信頼する友が無念の他界に陥ったとき、僕も非常に辛かった。彼の分まで全力を尽くすことが唯一の弔いと感じ、時折、話かけている自分がいます。特に、1人で車を走らせているときは、亡き先輩や同僚に現在の状況を心の中で伝えています。その意味では、僕の心の中に生きていると思います。
by yasuhitoi | 2013-05-13 00:31 | 英語教育 | Trackback | Comments(5)