京都の英語教員今井康人の英語教育の日々 リンクはご自由にどうぞ。


by yasuhitoi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

まさに受験一色

 東大、京大、北大の3コースの対策授業を受け持っている。過去問題に向かって
努力している生徒たち。月曜日が、この3コース全ての授業が待っている。1コース
2時間×3で、一日が終わる。予習は日曜日に10時間行った。バスケの部活が終了し、
1時くらいから夜の12時過ぎまで行った。教科書の指導書の校正もあるから、一日中
英語に向かう。さらに、生徒からの添削は毎日やってくる。自分の時間などないし、
今はいらない。ひたすらに英語に向かう事が今の仕事であり、責任でもある。
 寝るのは12時30分で起きるのは6時30分。6時間寝ると何とか翌日は仕事になる。
さて、今は10時30分、1時間30分くらい、添削と予習をしよう。英語漬けの日々が
何と充実していることか。
 合間をぬって、新年度の事も考えている。新学年のコンセプトを考えている。
生徒の英語力を向上させるためのさらなる方策を練る。地道な努力しか、効果はない
ことは重々承知している。英語の本質をどのように生徒の奥底に定着させることが
できるか。基礎を徹底的に定着させたい。基礎とは何か。英語の法則に基づき、英語
をしっかりと使えるようにしてあげたい。飛躍するための基礎力を身につけてあげた
いのだ。
 では、また。
[PR]
トラックバックURL : http://yasuhitoi.exblog.jp/tb/19917130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2013-01-29 22:42 x
こんばんは
基礎って本当に大切だと思います
基礎を定着させるため これからもしつこく 単語指導をします
Commented by yasuhitoi at 2013-01-31 20:05
guestさん、こんばんは。
語学は語彙に始まり語彙に終わると言った学者もいました。
基礎力が定着すれば、鬼に金棒です。
by yasuhitoi | 2013-01-29 22:36 | 英語教育 | Trackback | Comments(2)